Show More

トップスは首元のデザインが印象を左右する?首元の形状ごとに特徴を解説します!

2022年3月31日
By admin
Post Image

万能なデザインの代表格はクルーネック

トップスの首元には、Vネックやタートルネックなどさまざまなデザインがあります。レディースファッションにおける首元のデザインは、それぞれどのような特徴があるのでしょうか。

まず最もベーシックなデザインといわれているのは、クルーネックです。船の乗務員が着ているトップスの首元のデザインと形状が一致していたところから、この名称になりました。オーソドックスな形状のため、スカートにもパンツにも違和感なく合わせることができるのです。トップスにジャケットやカーディガンを着用しない場合は、クルーネックのニットだけだとちょっと淋しい印象になることもあるので、ネックレスを付けてコーデに華やかさを注入するようにしましょう。

Vネックとタートルネックの注意点とは?

女性らしさを強調したいときに重宝されるデザインは、Vネックです。特に胸の辺りまでネックラインが届いているデザインは、フェミニンな肌をより綺麗に見せてくれます。Vネックの最下部にサングラスを掛けておくと、それがアクセサリー代わりになって胸元に視線を集めることもできますよ。サングラスを掛ける際は、下着が見えてしまわないように細心の注意を払いましょう。

防寒対策になるデザインといえば、タートルネックです。マフラーを外す室内でも首元を温めてくれるため、真冬に大活躍します。ただし首元をタートルネックのトップスで覆い隠すと、頭が大きく見られてしまうことがあります。タートルネックのニットをコーデに取り入れる際は、髪をアップにして全身のバランスを整えるようにしましょう。

首元のデザインの特徴を理解しておけば、日々のコーデの組み立てでそれほど悩まなくなるのです。

基礎化粧品がぎゅっと一つになったオールインワンジェルは、一本でスキンケアができる時短アイテムです。コスパもよく、パックとして使うとしっかり保湿もできる優れものです。