Show More

寒い冬を乗り切ろう!マフラーを使ったコーデを紹介

2022年1月27日
By admin
Post Image

ブルー系マフラーでキレイめに!

寒い冬に欠かせないアイテムであるマフラー。もちろん防寒として活用するのが目的ですが、それだけではもったいない。正しいマフラー選びとコーデをマスターすれば、人とは違ったこなれ感を演出することができます。まず初めに紹介したいのは、ブルー系マフラーコーデ。特に冬らしい落ち着いた色味である紺色のマフラーは、大人の落ち着きを見せたいときに活躍します。そんな紺色マフラーに合わせるアウターとパンツは、薄い茶系のジャケットとグレーのパンツ。マフラーなしでは全体的に薄い印象になりがちなこのコーデですが、濃いマフラーを活用することで一気にスッキリとした印象にすることができます。また、パンツに細めのものを使用することで、マフラーによる小顔効果をより引き立てることができるのでおすすめです。

分厚いアウターには生地の薄いマフラーを活用しよう!

ダッフルコートやダウンジャケットは冬のアウターの定番。しかし、マフラーなしではどこかありきたりなコーデになりがちです。そんな分厚いアウターにぴったりなのが、生地の薄いマフラー。アウターが分厚いぶんマフラーを薄くすることで野暮ったさを減らし、全体的にスッキリとまとまった仕上がりにすることができます。また、大人コーデのポイントは、アウターと同系色のマフラーを活用すること。コーデにおいて同系色を扱うのはなかなか難しい側面もありますが、濃淡を意識すれば簡単にお洒落コーデに早変わり。濃い茶系のアウターには薄い茶系マフラーを、紺色アウターには薄いブルー系マフラーを合わせればひと味違う上品なコーデに仕上がります。

育毛サロンは、マッサージで頭皮の血行を改善したり、薬用成分を含むシャンプーで炎症を和らげたりと様々な施術が行われています。